ホーム  >  AGAってなに?よく分かるAGA

よく分かるAGA

なんとなく頭髪が寂しくなってきた…抜け毛が多くなってきた…と実感していても、AGAという言葉を知らない方も多いのではないでしょうか?
その薄毛や抜け毛、実は治療ができるAGA(男性型脱毛症)かもしれません。 このページでは、AGAについて徹底解説!AGAって何?という方は是非ご覧ください。

AGAって何?

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で、日本語では「男性型脱毛症」という意味の成人男性によく見られる髪が薄くなる状態です。AGAは日本全国で約1,260万人いると言われており、薄毛や抜け毛で悩む30~50代の男性のほとんどがAGAであると言われています。

AGAの原因は、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
AGAの8割もの男性が遺伝によるものだと言われていますが、その遺伝によるAGA症状は「男性ホルモン」に深く関係があります。テストステロンと呼ばれる「男性ホルモン」は親から遺伝されるもので、男性には欠かせないものですが、同時に頭髪の成長を妨げてしまうのです。

AGAの症状と抜け毛の進行パターン
AGAは、薄毛や抜け毛がゆっくりと進行していくのが特徴。薄くなっていることが分かっても、自分はどの程度進行しているのか分かっていない方も多いでしょう。進行パターンは大きくわけて3種類。抜け毛が気になり始めたら病院で進行状況を診てもらうのが一番ですが、まずはどのパターンにご自身が当てはまるのかチェック。
詳しくはこちら
若ハゲってなに?若ハゲの原因をご紹介
若いのに薄毛や抜け毛が進行する若ハゲの男性が増えているようですが、その若ハゲ「AGA」かもしれません。AGAの人は、全国で1,260万人と言われていますが、何らかのケアをしている人はその半数程度に止まります。若ハゲは、病院で早めに治療を受けることが大切!その前に、AGAについて知っておきましょう。
詳しくはこちら
AGA治療を種類別に解説!知っておくべきポイント
抜け毛、薄毛には色々なタイプがあります。そのため、AGAの治療法も一つだけではありません。しっかり治療するためにも、自分にぴったりな治療法や優良クリニックとの出会いが重要!こちらでは、AGA病院に行く前に知っておきたい薄毛治療のアレコレをまとめています。
詳しくはこちら
AGA治療の薬の種類
AGA治療する薬としては、一般的にはプロペシアが有名。でも、段階によってはプロペシアで効果が現れないこともあるようです。高い効果を得て、副作用を防ぐためには自分の頭髪の状態をしっかりと把握した上でAGA治療する薬の種類や気になる副作用などについて知っておきましょう。
詳しくはこちら
AGA治療の注意点
AGA治療には、クリニックに行って診察を受けることが一番ですが、まずは市販で販売されている薬で試してみようと思う人も多いようです。でも、専門の知識なしでネットや市販で購入した薬などは逆効果を招くことも!そのほかAGA治療の際に知っておくべき注意点をご紹介。
詳しくはこちら
飲酒が抜け毛の原因って本当なの?
AGA治療には、クリニックに行って診察を受けることが一番ですが、まずは市販で販売されている薬で試してみようと思う人も多いようです。でも、専門の知識なしでネットや市販で購入した薬などは逆効果を招くことも!そのほかAGA治療の際に知っておくべき注意点をご紹介。
詳しくはこちら
タバコが抜け毛の原因になる理由とは?
タバコ=体に悪いというイメージだけで抜け毛の原因だと思っていませんか?タバコによる影響は、血流・肝臓・男性ホルモンと多岐に渡ります。タバコが抜け毛にどう関係しているのか詳しく見ていきましょう。
詳しくはこちら
毛母細胞とAGAにはどんな関係があるの?
発毛は毛母細胞がどう働いてくれるかに左右されます。毛母細胞はどのようにして働くのかなどについて詳しくみていきましょう。
詳しくはこちら
それAGAかも?毛根の良い状態と悪い状態とは?
髪の毛の毛根は、みな同じではありません。毛根には、人それぞれ様々な特徴があります。それら特徴の中には、agaの危険度を示すものもあります。
詳しくはこちら
頭皮のかゆみがAGAの始まり?
AGAの進行にともなって、頭皮にかゆみが生じてきた、という人もいます。あるいは、頭皮のかゆみが自分のagaの前兆だった、などという人もいます。AGAと頭皮のかゆみは、何か関係があるのでしょうか?ここでは、AGAと頭皮のかゆみの関係、かゆみの原因・対策などについて詳しく解説します。
詳しくはこちら

Page Top